財団の紹介

アミノバリュー館

鳴門・大塚スポーツパーク(アミノバリューホール)

この法人は、昭和46 年11月に財団法人鳴門総合運動公園協会を設立し、昭和48年7月に徳島県蔵本公園が発足するにあたり、本協会を財団法人徳島県総合運動公園協会と改名しました。平成9年4月には、旧財団法人徳島県スポーツ振興事業団と合併することにより、財団法人徳島県スポーツ振興財団と改め、平成25年4月1日からは、徳島県知事から一般財団法人への認可を受け、一般財団法人 徳島県スポーツ振興財団へと改称しました。

平成18年度からは、徳島県の指定管理者として選定され、施設の運営管理を行っています。また、平成23年度からは二度目の指定管理者となっています。