平成23年度鳴門市総合防災訓練

 

9月1日、鳴門・大塚スポーツパークを主会場として平成23年度鳴門市総合防災訓練が開かれました。
大津波警報が発令されたとの想定で、川東地区、里浦地区の住民の皆様をはじめ、里浦小学校、幼稚園児を含む、総勢534名が訓練に参加しました。

私たち徳島県スポーツ振興財団職員も避難誘導係として訓練に参加し、避難場所となるアミノバリューホール3階研修室への案内や、ポカリスエットスタジアム北サブスタンドへの避難誘導を行なうとともに職員一人一人が実際の災害をイメージしながら訓練に取り組みました。