クラブをつくるのにはどうすればいいの?

2009 年 4 月 11 日 · Filed in 総合型スポーツクラブとは?
  • 総合型スポーツクラブって何?
  • なぜ必要なの?
  • クラブをつくるのにはどうすればいいの?
  • クラブづくりのQ&A
  • クラブづくりのサポーター紹介

総合型地域スポーツクラブ立ち上げのポイント

みなさん、自分たちのまちのスポーツ活動について、どんな思いがありますか?「もっとこんなふうになってほしい」とか「こんなスポーツ活動ができる場所があれば」とか思うことはありませんか?

総合型地域スポーツクラブ(以下「総合型クラブ」という。)はこれからのスポーツを支える新しいスポーツ振興の仕組みの提案であり、豊かなスポーツライフをつくるための手段です。総合型クラブは、地域住民に広く開かれたクラブであり、運営の主体は地域住民のみなさん1人ひとりです。以下は総合型地域スポーツクラブの立ち上げのポイントです。

STEP1 〜理解〜

総合型地域スポーツクラブへの理解を深めてもらう段階

  1. 社会環境とスポーツ環境の変化
  2. スポーツの課題
  3. 総合型地域スポーツクラブのメリット
  4. スポーツクラブの創設意義
  5. 具体的なイメージ
  6. 地域間連携の必要性
  7. 地域活性化と公共性

STEP2 〜設立〜

地域の特性を生かし、総合型地域スポーツクラブを設立する段階

  1. 説明会での話題提供
  2. 地域の現状把握と分析
  3. 設立準備委員会の発足
  4. クラブデザイン
  5. 合意形成と協力体制の確立
  6. 設立総会

STEP3 〜運営〜

クラブという組織をマネジメントし、クラブを地域に根づかせる段階

  1. 組織づくり(運営スタッフ・指導体制)
  2. 活動拠点の確保
  3. プログラムの設定
  4. 財源確保
  5. 情報発信
  6. 評価と目標の確認
  7. NPO法人化

次のページへ