Archive for ◎お知らせ

PAGE29 of 47« 先頭...1020...2728293031...40...最後 »

「公園施設利用料」改定のお知らせ

「公園施設利用料」が改訂されました。
詳しくは、下記PDFファイルもしくは、
「公園施設利用料」をご覧ください。

[鳴門・大塚スポーツパーク]

公園施設利用料
[JAバンク蔵本公園]

公園施設利用料
[中央武道館]

公園施設利用料

桜咲く(鳴門・大塚スポーツパーク)

2014 年 4 月 1 日 · Filed in ◎お知らせ

鳴門・大塚スポーツパークの桜も見ごろを迎えました。

CIMG2567CIMG2571

3月30日(日)第67回徳島県高校野球春季大会は雨天順延

2014 年 3 月 30 日 · Filed in ◎お知らせ

本日行われる予定の第67回徳島県高校野球春季大会は雨天順延です。

詳しくは徳島県高校野球連盟ホームページでご確認下さい。

3月26日(水)第67回徳島県高校野球春季大会は雨天順延

2014 年 3 月 26 日 · Filed in ◎お知らせ

本日、行われる予定の第67回徳島県高等学校野球春季大会は雨天順延です。

詳しくは、徳島県高校野球連盟ホームページでご確認ください。

H26年度鳴門・大塚スポーツパーク各スポーツ教室再募集要項

2014 年 3 月 17 日 · Filed in ◎お知らせ, [鳴門・大塚スポーツパーク]

内容は添付のファイルをご覧ください。

平成26年度鳴門・大塚スポーツパーク各スポーツ教室再募集要項.pdf
 募集要項:PDFでもご覧いただけます。
  • reader02
  • Acrobat(R)Readerは、左のアイコンからダウンロードできます。AcrobatはAdobe Systems Incorporatedの登録商標です。

H26年度JAバンク蔵本公園各スポーツ教室募集要項

2014 年 3 月 17 日 · Filed in ◎お知らせ, [JAバンク蔵本公園]

内容は添付のファイルをご覧ください。

ビジョンヨガ(ナイト)募集要項
 募集要項:PDFでもご覧いただけます。

蔵本公園クラブハウスのスピーカーを増設しました

2014 年 3 月 15 日 · Filed in ◎お知らせ

テニスの大会の際、待機場所でもある東屋は放送が聞えにくいという声をいただきましたので

スピーカーを増設しました。

今後とも利用者の皆様のご要望にお応えし、利便性の高い施設になるよう

取り組んでまいります。

赤丸の位置にスピーカーを増設しました

赤丸の位置にスピーカーを増設しました

大会の待機場所でもある東屋

大会の待機場所でもある東屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月14日愛媛県沖地震について

2014 年 3 月 14 日 · Filed in ◎お知らせ

3月14日午前2時6分頃

愛媛県沖(伊予灘)地震の発生によりJAバンク蔵本公園及び

鳴門・大塚スポーツパーク内の各施設並びに県立中央武道館において

点検を行いましたが、異状は認められませんでしたのでご安心下さい。

「医学と運動から考える生活習慣病予防セミナー」を開きました

2014 年 3 月 8 日 · Filed in ◎お知らせ

 

本年度、第2回目となる生活習慣病セミナーを2月15日(土)午後1時からJAバンク蔵本公園スタジアムで開催しました。44名の方々に参加いただき休憩を挟んで午後3時50分まで、内容の濃い講義と実習でした。その一部を御紹介します。

 

講義:「生活習慣を良くするワケとそのコツ」

講師:徳島大学糖尿病臨床・研究開発センター 特任教授 松久宗英先生

生活習慣病は、がん、心臓病、脳卒中、糖尿病、高血圧、高脂血症などであり、日本人の死因の2/3を占めているといわれております。

この生活習慣病の発症には生活習慣の乱れが深く関わっており、生活習慣の乱れが肥満につながり特に内臓脂肪型肥満が生活習慣病を引き起こす原因になりやすいとのことです。

生活習慣病の中でも特に糖尿病が問題です。徳島県は糖尿病による死亡率が平成5年以来14年連続して全国ワースト・ワンという残念な記録であり、糖尿病を発症すると重篤な合併症(三大合併症・動脈硬化症・急性合併症)を引き起こしてしまう特徴があります。

 徳島県では他県に比べて野菜の摂取量が少なく、味付けも濃いことが気がかりです。糖尿病にならないように日頃から正しい食生活と適度な運動を心がけましょう(文責は担当者にあります)
<参加者からの声>
○食生活を今一度見直す機会ができてよかった。
○食事と運動の重要性と関係がとてもわかりやすかった。
○運動だけではなく食事にも注意しなければ効果が薄いことがよく解った。
DSCF0310DSCF0317DSCF0318DSCF0314
実習:「生活習慣病にならないための運動体験」
講師:徳島大学病院リハビリテーション部 理学療法士 出口憲市先生
 実際に体を動かしながら、より効果的に脂肪燃焼できるような、簡単な筋力トレーニングと運動強度測定を体験しました。
【筋力トレーニング】
・2人1組になり、一人が腕を回したり振ったりするときに、相手の背中に手を当てて肩甲骨が大きく動くことを確認
・スクワットはできる限りゆっくり立ち上がって、太ももの筋肉を意識しながら行うとより効果的です。
・ふくらはぎのトレーニングは足を肩幅ぐらいに開き、かかとをあげてつま先立ちし、ふくらはぎの筋肉を意識して行います。
・スクワット、ふくらはぎのトレーニングは1セット(10~15回)を1日3セット行うと、より効果的に下半身を鍛えることができます。
【運動強度測定】
・運動の前後で脈拍数を計測し、次の計算式から推測される各個人の最大値と比べながら、自分が「きつい」と感じる程度を数値化して、運動の程度が適当かどうかを判断する目安にします。
  計算式は(220-年齢)×0.7 です。
・例として、5分間のウォーキングをした後で脈拍を図り、この運動強度(脈拍)を参考にしながら「まだやれる」かどうか、ウォーキングのテンポを確認してみました。
<参加者からの声>
○それぞれの動きのコツがわかり勉強になった。
○運動と生活習慣が大切なことがよく解った。
○運動強度測定はとても解りやすく、自分でも測定しながら運動を続けていこうと思いました。
下半身のストレッチ

下半身のストレッチ

肩甲骨の動きの確認

肩甲骨の動きの確認

効果的なスクワット体験

効果的なスクワット体験

運動強度測定後のウォーキング体験

運動強度測定後のウォーキング体験

鳴門・大塚スポーツパークで消防訓練を実施

2014 年 2 月 24 日 · Filed in ◎お知らせ

平成26年2月17日、アミノバリューホール玄関前において

鳴門市消防本部の協力を得て消防訓練を行いました。

3月からはJ1徳島ヴォルティスのホーム開幕戦をはじめ、さまざまな競技のシーズンがスタートします。

いざというときのために全職員が冷静に対応し、訓練の成果が発揮できるよう真剣に取り組みました。

DSCF4049

PAGE29 of 47« 先頭...1020...2728293031...40...最後 »